本文へスキップ

昭和33年【1958年】創立 






新着情報news
 更新年月日

2021年3月26日
ビートと砂糖の食育授業
 ビートと砂糖についての正しい知識普及のため、十勝管内の小学校を対象に、食育授業を実施致しました。今年は新型コロナ感染症対策にも配慮したうえで、道内で生産されるビートとてん菜糖について楽しく学んでいただくことができました。
♦実施期間   2020年10月19日~2021年2月19日
♦対象地域   北海道十勝管内
♦実施クラス  小学校1年生~6年生(合計36クラス)
♦授業内容   教室での講座(プログラム内容は下欄)
♦授業時間   約45分
♦講  師   (株)いただきますカンパニーに委託


食育授業のプログラム内容

 《1~2年生》
 プログラム1.「朝ごはんを食べよう」 
  
 プログラム2.「いろいろな砂糖比べ」

 《3~4年生》
 プログラム3.「調味料としての砂糖」 
            
 プログラム4.「ビートが砂糖になるまで」 

 《5~6年生》
 プログラム5.「エネルギーとしての糖分」

 プログラム6.「砂糖の歴史」


「勉強って面白い!」

子供たちが夢中になれる

発見のある授業を目指しています。

食育事業マネージャー・岡野香子さん 

食育授業 委託会社
  株式会社いただきますカンパニー (代表取締役 井田芙美子)




2021年3月2日
HOKKAIDOスイーツストアのご紹介!!
 道内の魅力的なスイーツの販売回復のため、北海道スイーツストアのインターネット販売キャンペーン(2021年3月1日~3月31日)が開催され、当協会もこの取組みに協賛致しました。






2020年10月20日
北海道スィーツ応援キャンペーンに協賛
 北海道スィーツを紹介する天下糖一プロジェクトの「北海道スィーツ応援キャンペーン(2020年7~9月)」に協賛致しました。





2020年3月4日
ビートと砂糖の食育授業
 ビートと砂糖についての正しい知識普及のため、十勝管内の小学校を対象に、食育授業を実施致しました。

♦実施期間   2020年1月21日~2月14日(うち10日)
♦対象地域   北海道十勝管内
♦実施クラス  小学校1年生~6年生(合計20クラス)
♦授業内容   教室での講座
♦授業時間   約45分
♦講  師   (株)いただきますカンパニーに委託

          
         【紙芝居を使った授業】  【班で協力して答えを出す】


2020年3月2日
「第2回北海道ビート糖フェア開催中止」について
 2020年3月20日(金)~22日(日)に新千歳空港ターミナルビルで開催を予定しておりました「第2回北海道ビート糖フェア」につきましては、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、来場者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、開催中止を決定致しました。

 開催に向けてご協力いただいておりました皆さまに感謝申し上げますと共に、ご来場を楽しみにされていた皆さまにご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。

 再度、開催することになりましたら、改めてお知らせ申し上げますので、なにとぞご理解を賜りますよう、よろしくお願い致します。


 
2019年6月26日 6月11日~24日まで平成30年度分みつ糖工場効率化支援事業に関わるコンサルタント業務委託の入札公募を行いました。

2019年4月 8日 北海道ビート糖フェアは3月24日無事に終了致しました。
 3月18日から一週間開催されましたビート糖フェアにおいて、当初期間中7,000名のご来場者を見込んでおりましたが、1.9倍の13,180名のご来場者となり、たくさんの皆様にてん菜、ビート糖についてご理解いただき、無事に終了させていただきました。
 ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。


2018年12月26日
ホームページを開設いたしました。

日本ビート糖業協会

〒105-0003
東京都港区西新橋1丁目19番4
       難波ビル2階

TEL 03-3591-4218